求人をシェアする

東京勤務-NAND Device Engineer 1 1

いますぐ応募する »

日付: 2019/07/23

場所: Kamata, 13, JP

会社: Micron

ジョブナンバー  133414 

職種

  • シニアまたはプリンシパル デバイスエンジニアとして、最先端NANDのデバイス技術開発およびデバイス評価を担当いただきます。

業務内容

  • JNDC(Japan NAND Device Center)の一員として、チームが受け持つ先端NANDデバイス開発分野に寄与します。
  • 米国開発チームと共同で次世代NANDの技術ロードマップの設定、デバイスアーキテクチャの提案、設計チームと共同でセル動作アルゴリズムの開発を行います。
  • 将来技術に対する新規提案、それに基づいた米国本社との共同開発チームの立ち上げ、試作品のセルアレイ評価やテストストラクチャの電気特性評価、およびデバイス動作やプロセスの改善施策の提示、等を通じて、業界をリードする将来の不揮発性メモリの開発に寄与します。米国本社との共同開発において、JNDCまたはチームの個人(本人の意向や能力による)が共同プロジェクトのリーダーになることもあります。
  • シンガポールの量産Fabでの技術立ち上げのサポート。技術移管初期のセルアレイやテストストラクチャの電気特性評価を行います。

求める経験と能力

  • 半導体デバイスの開発経験と動作原理の理解があること。NANDデバイスに関する知識と経験が望ましい。
  • 自由度の高い小規模なチームで力を発揮したい方。
  • 英語でのコミュニケーションが苦手でないことが望ましい。チーム内での会話は日本語、資料は英語で作成、米国本社とのコミュニケーションは英語です。
  • 海外出張(米国、シンガポール)ができることが望ましいですが、出張の頻度や日程は個人の都合を優先します。

待遇

  • 経験や能力を考慮して決定します。
  • 勤務地は東京(蒲田)です。

 

 


当社は従業員の求人、採用、教育、昇進、懲罰、雇用の他の条件の提供を行う際に、個人の人種、肌の色、宗教、性別、年齢、国籍、身体障害、性的指向、性自認、性表現、妊娠、軍歴、または法的に保護されているその他の分類要素を考慮しません。これには、チームメンバーの身体障害または信仰および慣習に関する相応の便宜も含まれます。

各マネージャー、スーパーバイザー、チームメンバーには、この方針を実行する責任があります。人事部のEEO管理者がこの方針の管理を担当します。EEO管理者は方針の順守状態を監視します。また、EEOに関する質問に答えることができます。

応募処理の支援を求めるには、マイクロンの人事部1-800-336-8918(または208-368-4748)までお問い合わせください。

キーワード Kamata || Tokyo (JP-13) || 日本 (JP) || Technology Development || 経験者 || 正社員 || エンジニアリング || #LI-HM1 ||


業界: Engineer, Engineering