求人をシェアする
今すぐ応募する »

PMO Engineer - Cost & Max out PMO (Program Management Office)

Higashi Hiroshima, 34, JP

ジョブナンバー  224101 

PMO Engineer – Cost & Max out PMO (Program Management Office)

 

 

職務内容

Site Strategic Program Manager Office (SPMO) チームの一員として、コスト、もしくはそれ以外のプログラム及びプロジェクト管理を担当する。

担当するカテゴリにおいて、Best-In-Class(クラス最高)になるためのロードマップを展開するため、Site SPMOディレクターを通してサイトディレクターとそのリーダーシップチームのサポート業務を行う。様々なサイトのステークホルダー(利害関係者)、部門と協力し合い、プロジェクトのビジネスバリューの優先付け、設定を行うと同時に、プロジェクトの始動、計画、実行、または終結を促進する事によりこの業務は達成される。加えて、プロジェクトマネジメントと共にステークホルダーの補助を行い、プロジェクトの規模、時間、コストの管理を首尾よく行う。

 

業務詳細

担当責任と業務

  1. フロントエンドSPMO ネットワーク、MCT, SEALとフロントエンドVP PMOと連携し、アサインされたカテゴリにおいて、自己のサイトを代表する。
  2. 自身のサイトの中心的プロジェクト、及び活動が共通の構築基盤、インフラストラクチャを通してSPMOネットワークと積極的に共有されている事を確実にする。
  3. 自身のサイトにとって価値のあるネットワーク活動が、サイトに導入されている事を確実にする。
  4. プログラムとプロジェクトの実行が、計画に伴った予定、コスト、規模で確実に行なわれる様に管理する。
  5. プログラム/プロジェクトのタイムラインを設定し、適切なツールを用いてマイルストーン(節目)を記録する。
  6. 全ての機能グループに亘るコミュニケーションで、定期的にプロジェクト及びプログラムパフォーマンスのアップデートを提供する。
  7. 重要なステークホルダー全員とコミュニケーションを取ってフィードバックを要請し、前向きな関係を保つ。
  8. 規模、プラン、ビジネスルール、方針、および手順を含むプログラム変更を管理、コントロールする。
  9. プロジェクトチームと協力し、プロジェクトリスクを特定し、解決策の評価を行う。

担当責任と業務‐Big Rocks(コスト)

  1. コストの為の重要指標を用いた戦略的ロードマップが作成・維持され、最新のベストインクラスターゲットをたどっていることを確実にする。
  2. プロジェクトチームと協力し、実施中プロジェクトのビジネスバリュー、プログラムの適切さ、そしてベストインクラスプランにどう貢献しているのかを理解する。
  3. 相対的ベンチマーキングを行うためにフロントエンドSPMO ネットワークと協働し、姉妹サイトからの迅速なプロジェクト導入、コピー、実施が自身のサイトで行われている事を確実にする。
  4. MCTと協力し、SEALプロジェクトが計画された規模かつ予算内で、予定通り実行されている事を確実にする。
  5. 全てのプロジェクトがプロジェクトマネジメントシステムによって合意された進路を辿っている事を確実にすることによって、それぞれの注力領域のサポートを行う。

 

 

要件 

学歴 (必須)

学士号、もしくはそれに値するエンジニアリング、科学または財務の分野での実務経験がある方。

 

職務経験 (必須)

以下いずれかの環境において、2年間以上の職務経験がある方:

  1. エンジニアリング全般
  2. ビジネス分析者、マネジメントまたは財務
  3. プログラム及びプロジェクトマネジメント

 

 

要求される能力 (全て満たしている必要は無い)

  1. 高いビジネスの見識。
  2. 高い分析力を持ち、複雑な情報を簡易にまとめ説明が出来る。
  3. Microsoft Officeに熟達している。
  4. 優秀なチームワークスキル、および高いマルチタスキング(複数業務処理)能力。
  5. 自発的で、最小の監督下でも効率的に業務を行う事ができる。
  6. 強い影響力があり、機能横断型グループ問題を解決へと推進した経験がある。
  7. 書面、口頭においての高いコミュニケーション力。
  8. 同僚と自由に協働する事ができ、オープンかつ明白なコミュニケーションを取る事が出来る。
  1. 卓越したプロジェクト/タイムマネジメントスキル、及び優先付けのスキルを明示する能力。
  2. 他のグループと首尾よくパートナーを組み、強固な関係を築く事が出来る能力を実証している。
  3. 次の一つ、もしくは複数のエリアにおいて、特定の専門的知識があり、詳細を理解している:FAB、施設、購買、またはファイナンス。
  1. 品質の妥協を許さないために、リスクと恩恵についてのプロジェクト分析を行い、利害関係者に助言を提供する。
  2. 部門がベンチマークを実施出来るよう、サービス契約に関するコンサルタント、リソース、およびデータを提供する。
  1. 製造、エンジニアリングプロセス、システムにおいて、経験及び理解力がある。
  2. グローバルなチームとの勤務経験があると好ましい。

 

新SPMOチームメンバーへのトレーニング

  1. プログラムおよびプロジェクトマネジメント方法論基礎。
  2. プログラムマネジメントソフトウェア基礎 (GAPS、GAPSII、YIP、MS Project、Primavera、 Tableau等)。
  3. 各サイトでの、企業の戦略的目標からBig Rockプロジェクトへのラインオブサイト(一本のラインでつながった高位と低位レベルの目標の関係表示)。
  4. SPMO憲章と組織(他の組織との協働も含む)。
  5. 戦略的ベンチマーキング。
  6. モニターを行う為の、SPMOおよびプロセス/システムによって定義されている重要指標。

 

 

 

 

 

すべての候補者は、人種、肌の色、宗教、性別、性的指向、性同一性、国籍、軍歴または障害の有無に関係なく、雇用について検討されます。

米国のサイトのみ:応募手続きの支援または、合理的な調整を希望する場合には、マイクロンのHR 1-800-336-8918(または208-368-4748)までご連絡いただくか、求人情報請求フォームをご提出ください。提出先: General Contact Form


キーワード Higashi Hiroshima || Hiroshima (JP-34) || 日本 (JP) || Frontend Manufacturing || 経験者 || 正社員 || エンジニアリング || Not Applicable ||Tier 3 || 

応募書類をアップロードすると、すぐに求人情報が表示されます。

今すぐ応募する »