求人をシェアする
今すぐ応募する »

Facilities Chemical Engineer

Higashi Hiroshima, 34, JP

ジョブナンバー  202361 

Facilities Chemical Engineerは半導体プロセス/設備/製造の流れを理解したうえで、安全関連法令、環境関連法令を順守した、設備の設計・工事管理・導入を行い、また既存設備のトラブル・リスク等に対して技術的改善を図ることを職務とする。

Responsibilities:
•設備導入計画立案
•新規設備の設計、導入工程管理
•将来計画を見据えた新技術動向調査ならびに改善の計画
•既存設備の改善
•マイクロン他サイトとの技術情報共有
•設備オペレーション・メンテナンスの改善
•設備トラブルに対しての技術的な対策
•コスト・省エネ・環境管理活動の推進
•設備トレーニングの提供
•技術レポートの作成・論文の発表

Requirements
•化学工学・機械またはその関連学科の学士号、もしくは相当する経験がある。
•化学工学の基礎知識がある。
•安全、防災、環境保全に関連する一般的知識および関係法令を理解している。
•プロジェクトマネージメントスキルを有している。
•Excel, Word、PowerPoint等の操作に堪能である。
•日本語でのコミュニケーションが可能である。(必須)

  Must have Japanese language skills (speaking, listening, writing, reading etc,)
•英語での簡単なコミュニケーションが可能である。
•優れた対人関係スキルとコミュニケーションスキルを有している。
•強い向上心を持っている。
•オーナーシップを持ち業務に積極的に取り組むことができる。
•チームワークを重視し、他メンバーと協働することができる。
•仕事の優先順位を付けることができる。


勤務地:MMJ Fab15 Hiroshima(日本、広島)
勤務形態:日勤

当社は従業員の求人、採用、教育、昇進、懲罰、雇用の他の条件の提供を行う際に、個人の人種、肌の色、宗教、性別、年齢、国籍、身体障害、性的指向、性自認、性表現、妊娠、軍歴、または法的に保護されているその他の分類要素を考慮しません。これには、チームメンバーの身体障害または信仰および慣習に関する相応の便宜も含まれます。


各マネージャー、スーパーバイザー、チームメンバーには、この方針を実行する責任があります。人事部のEEO管理者がこの方針の管理を担当します。EEO管理者は方針の順守状態を監視します。また、EEOに関する質問に答えることができます。


応募処理の支援を求めるには、マイクロンの人事部1-800-336-8918(または208-368-4748)までお問い合わせください。


キーワード Higashi Hiroshima || Hiroshima (JP-34) || 日本 (JP) || Frontend Manufacturing || 経験者 || 正社員 || 施設・設備管理 || #LI-TY1 ||

応募書類をアップロードすると、すぐに求人情報が表示されます。

今すぐ応募する »