求人をシェアする
今すぐ応募する »

【シフト勤務】半導体メモリ生産 工程管理 テクニシャン

Higashi Hiroshima, 34, JP

ジョブナンバー  225701 

ディスクリプション

Diff/IMP Process Shift Technicianは、安定したShip outを達成するために、Fabラインの生産サポートを行う。また、関連部門との協力体制を構築し、製品のスムーズな進捗・停滞時間のミニマム化を図り、自エリアのOutput最大化とサイクルタイム短縮に責任を負う。

人的リソースの最大効率化に取り組み、安定した品質を維持するための工程管理を実行する。また、生産阻害要因を顕在化し関連部門と共同で阻害要因の排除を行うように、幅広いコミュケーションを担う。

 

業務の責任

・  安全トレーニングを受講し、マイクロン安全ポリシーに従い業務を遂行する。

・  Diff/IMPエリア内で、PEE, ME(day/shift) と協力してプロセス改善活動をサポートする。

・  プロセス異常品、実験ロットの処理をサポートし、プロセス問題解決についてのデータ収集及びデータまとめを行う。

・  系統的な問題解決を通して、SPC 制御不能問題をアシストして、改善活動を遂行する。

・  次のシフトへの貢献や詳細なパスダウンのためのコミュニケーションから、日々の問題に関する上司、チームメンバー、関係者への報告を行う。

・  管理文書・教育資料の内容の熟知とアップデートを行う。

・  慢性プロセス問題解決についてのデータ収集及びデータまとめを行う。

・  SPACEアラームに対して的確な処置を実施し、常に理想の状態をkeepする。

・  SPC制御不能の問題に関して、問題解決についてのデータ収集及びデータまとめを行う。

 

要件(全てを満たしている必要は無い)

・  エリアの問題点の把握、及びその改善を、チームメンバーと共に遂行することができること。

・  必要な教育を理解して、実施することができること。

・  半導体プロセスの基本的な知識を持ち、理解していること。

・  基本的なパソコンスキルを有し、MS Office Word, Excel, PowerPoint を操作することができる。

・  データを抽出し、決められたデータ整理を行い、レポートできるスキルを有している。

・  プロセスに関連する基本的な問題へのトラブルシューティングをすることができる。

・  関係部門とコミュニケーションを図る能力を有していること。

・  課題について説明できる能力を有していること。

・  仕事に前向きに取り組むことができる。

・  自己管理(業務、健康)ができること。

・  英語の辞書を用いた読み書きができる。また、英語を学ぶことに対する意欲がある。

 

GJS:T2 - 4

勤務地:MMJ F15 (広島)

勤務形態:交替制

募集人員:1名

採用管理者: Ryosuke Inoue

 

すべての候補者は、人種、肌の色、宗教、性別、性的指向、性同一性、国籍、軍歴または障害の有無に関係なく、雇用について検討されます。

米国のサイトのみ:応募手続きの支援または、合理的な調整を希望する場合には、マイクロンのHR 1-800-336-8918(または208-368-4748)までご連絡いただくか、求人情報請求フォームをご提出ください。提出先: General Contact Form


キーワード Higashi Hiroshima || Hiroshima (JP-34) || 日本 (JP) || Frontend Manufacturing || 経験者 || 正社員 || エンジニアリング || Not Applicable ||Tier 2 || 

応募書類をアップロードすると、すぐに求人情報が表示されます。

今すぐ応募する »